ページの先頭です

本文の先頭です

クレジットカードのIC対応を表すマーク・デザインのご案内

IC対応のマーク・デザインについて

  • 2016年12月に改正された割賦販売法に対する国会附帯決議では、加盟店様のクレジットカード取引におけるセキュリティ対策を「見える化」する方策を講じ、消費者が選択できる環境を整備することが求められております。
  • 経済産業省と一般社団法人日本クレジット協会にて、加盟店様がIC対応していることを表すマーク・デザインとIC取引に係る啓発デザインが策定されました。

<IC対応シンボルマーク> <IC対応デザイン> <IC取引啓発デザイン>

IC対応のマーク・デザインのご活用について

  • 「IC対応デザイン」はシンボルマークに加え、日本語で「ICクレジットカード取扱店」と表記するだけでなく、訪日外国人の方々に対するアピールにもなるよう英語で「Chip Cards Welcome!」と表記されております。
  • お客様がIC対応の加盟店様であることを認識・識別できるよう、お客様の目に留まるような場所(店頭、レジ回り、売り場など)へ掲出いただく等のご活用ください。
  • シンボルマークやIC対応デザインは、目的の範囲内であれば使用許可は必要とせず自由に使用可能です。詳しくは一般社団法人日本クレジット協会のWebサイトをご参照ください。

ページトップへ


フッターの先頭です

ページの先頭へ