ページの先頭です

本文の先頭です

J-Mups
クレジットカード、銀聯カード、電子マネーに対応したクラウド型マルチ決済システム

  • J-Mupsの特徴
  • POS対応
  • オプション機能
  • ご利用にあたって

クラウド型マルチ決済システム「J-Mups」が貴社の決済にかかわる課題を解決いたします。

多彩な決済ニーズに対応

クレジットカードはもちろん、銀聯、電子マネー、外貨建てクレジットカード決済「DCC決済サービス」も1台でお取扱いいただけます。
お客様の多様なニーズに対応し、貴社の販売チャンスを逃しません。

VISA ロゴ,MasterCard® ロゴ,JCB ロゴ,AMERICAN EXPRESS® ロゴ,Diners Club INTERNATIONAL ロゴ,UnionPay ロゴ,Suica ロゴ,iD ロゴ,QUICPay ロゴ,楽天Edy ロゴ,nanaco ロゴ,WAON ロゴ(お取扱可能な電子マネーは「ご利用にあたって」をご確認ください)

優れたコストパフォーマンス

従来端末機と比べ1/3〜1/4の価格(当社比)でご導入いただけます。(※1
また、既存のインターネット回線をご利用いただけますので、毎月の通信コストも抑えられます。(※2

  • ※1 カード決済+電子マネー対応端末の場合。
  • ※2 電話回線(アナログ/ISDN)には対応しておりません。

安心のセキュリティ

カード番号などの重要な情報はJ-Mupsセンターにて一括管理するため、端末内には一切保持しません。
また、グローバルセキュリティ基準「PCI DSS」に準拠した、高セキュリティのシステムをご提供します。

PCI DSS ロゴ

スピーディーに設置可能

お申込〜設置まで約1〜2ヵ月かかっていた従来端末機と比べ、J-Mups端末ならば約2週間(※1)で設置可能です。

  • ※1 加盟店契約、他カード会社様との接続にかかる期間は除く。
製品デザイン ・店舗内装とマッチするスタイリッシュなデザイン。 ・手狭なレジ周りスペースにも設置しやすい形態。 ・5インチのタッチパネル式操作画面。高速プリンタにオートカッター付きで優れた操作性を表現。 本体端末(103(W)×166(D)×109(H)) PINパッド リーダライタ ※J-Mups端末は、JR東日本メカトロニクス株式会社の製品です。 J-Mupsサービスイメージ ・決済アプリケーションはJ-Mupsセンターに集約。これにより、将来に渡る「拡張性」「安全性」と「低価格化」を実現。 ・決済以外のアプリケーションもセンター側に用意することで、加盟店様への販促・業務支援を行う付加価値提供を実現(クーポン・ポイント・他) 加盟店様(店舗) J-Mups端末 お申込みから約2週間で設置 1〜2秒 インターネット J-Mupsセンター 決済サービス クレジット 銀聯 交通系電子マネー 中継サーバー ASPサービス 売上集計 業務アプリ ポイント 売上報告 クーポン 電子マネーセンター 各カード会社センター 銀聯 ※J-Mupsセンターは三菱UFJニコス株式会社とJR東日本メカトロニクス株式会社が共同運営しております。 セキュリティの特徴 J-Mupsでは、クレジットカード番号を含む決済情報をPCI DSS準拠認定取得のセンターで集中管理することにより、高いセキュリティを確保しております。 ・J-Mupsセンター(クレジット決済部)としてPCI DSS準拠認定取得(平成24年5月) グローバルスタンダードなセキュリティ基準に準拠した、安全な決済環境を提供。 ・クライアント認証 POS端末⇔J-Mupsセンター間については、デジタルクライアント証明書による相互認証を実施。 ・クレジットカード取引データの暗号化 取引決済データについては、データ経路を高度に暗号化することによって高いセキュリティを確保。 店舗決済インフラ 証明書 インターネット 証明書 J-Mupsセンター PCI DSS COMPLIANCE J-Mupsセンター
  • J-Mupsの特徴
  • POS対応
  • オプション機能
  • ご利用にあたって

決済サーバのアウトソース化により大幅なコストダウンを実現します。

POSシステム連動型

加盟店様POSシステムにJ-Mups端末を接続し、クレジットカードならびに電子マネーの決済処理を行います。

  • POS連動用OCX(クレジットカード、電子マネー対応)を加盟店様POSシステムにインストール。(※1
  • POSシステムから決済の金額と決済方法を指定し、POS連動用OCXを経由して、J-Mups端末へ連携。[金額の二度打ち不要]
  • J-Mups端末での決済処理完了後、取引結果をPOSシステムへ連携します。[決済データをPOSで管理可能]
  • ※1 ご導入にあたっては、加盟店様POSシステムの改修が必要です。
POSシステム連動型導入イメージ 加盟店様(店舗) POS連動用OCX 加盟店様POSシステム PS-232C J-Mups端末 インターネット J-Mupsセンター ※J-Mupsセンターは三菱UFJニコス株式会社とJR東日本メカトロニクス株式会社が共同運営しております。

POSシステム接続型

加盟店様POSシステムに非接触IC-RW、PINパッド、ICカードリーダー、磁気リーダー(※1)を直接接続し、クレジットカードならびに電子マネーの決済処理を行います。

  • POS接続用OCX(クレジットカード、電子マネー統合)を加盟店様POSシステムにインストール。(※2
  • POSシステムから決済の金額と決済方法を指定してPOS接続用OCXを経由して、J-Mupsセンターと処理を実施。
  • ※1 非接触IC-RW、PINパッド、ICカードリーダー、磁気リーダーは加盟店様にてご準備いただく必要がございます。
  • ※2 ご導入にあたっては、加盟店様POSシステムの改修が必要です。
POSシステム接続型導入イメージ ・決済サーバのアウトソース化により大幅なコスト削減を実現!(中継サーバ、決済サーバ構築不要!) ・加盟店様側でのカードデータ非保有化により、PCI DSS対応が不要または対応負荷が大幅軽減可能に! 加盟店様 店舗 POS接続用OCX 加盟店様POSシステム LAN(WAN) 本部 インターネット J-Mupsセンター ※J-Mupsセンターは三菱UFJニコス株式会社とJR東日本メカトロニクス株式会社が共同運営しております。
  • J-Mupsの特徴
  • POS対応
  • オプション機能
  • ご利用にあたって

便利なオプションサービスが貴社決済業務の効率化と販売支援を実現します。

売上集計サービス

店舗端末でお取扱いいただいた取引結果をJ-Mupsセンターで集計して売上集計データとしてご提供します。
集計データはデータ伝送による配信または加盟店様向けASP画面からインターネット経由でご照会・CSVダウンロードいただけます。

売上集計サービスイメージ 加盟店様 J-Mups端末 加盟店様本部 加盟店様向けASPサービス画面で閲覧 取引結果送信 【売上集計対象】 ・クレジット取引データ ・銀聯取引データ ・デビット取引データ ・交通系IC取引データ データ伝送 インターネット J-Mupsセンター 取引結果データ 売上集計データ 加盟店様向けASP Webサーバー ※加盟店様向けASPサービス画面で閲覧したデータはCSVファイルで出力することができます。 ※J-Mupsセンターは三菱UFJニコス株式会社とJR東日本メカトロニクス株式会社が共同運営しております。

売上報告サービス

店舗(テナント)様等の端末から入力された売上報告情報をJ-Mupsセンターで集計してご提供します。
集計データはデータ伝送による配信または加盟店様向けASP画面からインターネット経由でご照会・CSVダウンロードいただけます。

売上報告サービスイメージ 加盟店様 【入力項目】 担当者ID xxx クレジット売上金額 xx円 クレジット売上件数 xx件 商品券 xx円 総売上額 xx円 総売上件数 xx件 J-Mups端末 加盟店様本部 加盟店様向けASPサービス画面で閲覧 売上報告送信 データ伝送 インターネット J-Mupsセンター 売上報告データ 売上報告集計データ 加盟店様向けASP Webサーバー ※入力項目はASPサービス画面より設定可能です。 ※加盟店様向けASPサービス画面で閲覧したデータはCSVファイルで出力することができます。 ※J-Mupsセンターは三菱UFJニコス株式会社とJR東日本メカトロニクス株式会社が共同運営しております。

電子クーポンサービス

クレジットカード等の利用時に、自動的に割引等を適用する電子クーポンサービスです。加盟店様の販売促進にお役立てください。

  • 加盟店様にてご利用可能な電子クーポン情報をJ-Mupsセンターに予めご登録。
  • お客様が加盟店様のクーポン情報をご自身のクレジットカード等と紐付け、J-Mupsセンターにエントリー。(※1
    • ※1 エントリーサイトをご用意いただく必要がございます。
  • お客様が加盟店様にてJ-Mupsセンターに登録したクレジットカード等を利用するとJ-Mupsセンターにて自動的にクーポンを適用。
  • クーポンのご利用結果や登録情報等を加盟店様に分析情報としてご提供致します。
  • クーポンサービスのご利用にあたっては、別途、弊社営業担当と具体的なサービス導入についてのお打合せが必要となります。
電子クーポンサービスイメージ クレジットカードユーザ 加盟店様 加盟店様ホームページ クーポン情報の情宜 クーポンエントリーサイト 店舗 J-Mups端末 本部 管理画面(ASP) J-Mupsセンター 決済サーバー クーポンサーバー ①クーポン情報登録(5%割引等) ②情宜 ③エントリー ④クーポン適用対象カード番号登録 ⑤紐付け ⑥来店・カード利用 ⑦取引データ(カード番号) ⑧クーポン自動適用(自動で割引等) ⑨クーポン利用結果の提供
  • J-Mupsの特徴
  • POS対応
  • オプション機能
  • ご利用にあたって

J-Mups端末はお申込みから約2週間でお届けいたします。

ご利用開始までの流れ

J-Mups端末はお申込みから約2週間(※1)でお届けいたします。(セルフセッティング方式の場合(※2))

  • ※1 加盟店契約、他カード会社様との接続にかかる期間は除く。
  • ※2 作業員派遣による訪問セッティング方式もご用意しております。(別途オプション費用が発生します。)

POS対応を行なう場合の利用開始スケジュールについては、加盟店様・POSベンダー様と弊社のお打ち合わせが必要です。

ご利用開始までの流れ

ご案内

  • クレジットカード(Visa、MasterCard®)、銀聯、電子マネーのお取扱いには、別途三菱UFJニコスとの加盟店契約が必要です。加盟店契約について詳しくは以下をご覧ください。
    • クレジットカード(JCB、Diners、American Express®)のお取扱いを希望される場合は、個別の加盟契約が必要です。
  • 外貨建てクレジットカード決済「DCC決済サービス」のお取扱いには、別途三菱UFJニコスとの加盟店契約に加え「DCC決済サービスに係わる特約」の締結が必要です。詳しくは加盟店デスクへお問合せください。
  • J-Mupsでお取扱可能な電子マネーは以下のとおりです。(2016年1月現在。対応電子マネーは順次拡大予定)
    • QUICPayのお取扱いを希望される場合は、株式会社ジェーシービーの加盟契約が必要です。
Kitaca ロゴ,Suica ロゴ,PASMO ロゴ,TOICA ロゴ,manaca ロゴ,ICOCA ロゴ,SUGOCA ロゴ,nimoca ロゴ,はやかけん ロゴ,iD ロゴ,QUICPay ロゴ,楽天Edy ロゴ,nanaco ロゴ,WAON ロゴ
  • Kitaca」は北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。
  • TOICA」は東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • manaca(マナカ)」は株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。
  • ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • SUGOCA」は九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • nimoca」は西日本鉄道株式会社の登録商標です。
  • 「はやかけん」は福岡市交通局の登録商標です。
  • iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • 「楽天Edy(ラクテンエディ)」は楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
  • 電子マネー「nanaco」は株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。
  • WAON」はイオン株式会社の登録商標です。

お問合せ・ご相談をお待ちしております。

  • J-Mupsお問合せ

※三菱UFJニコスとの加盟契約についてもお問合せいただけます。

ページトップへ


フッターの先頭です

ページの先頭へ