DCカード「海外旅行傷害保険」および「国内旅行傷害保険」補償内容変更に関わるお知らせ

2020年11月1日よりDCカード付帯保険「海外旅行傷害保険」・「国内旅行傷害保険」の内容(補償内容)を一部変更いたしました。(※1)

DCカード付帯保険「海外旅行傷害保険」・「国内旅行傷害保険」の主な変更内容(補償内容)

傷害による後遺障害の補償
対象:「海外旅行傷害保険」・「国内旅行傷害保険プランA」

後遺障害保険金の支払基準を見直し、お支払いする保険金額を、後遺障害の程度に応じて、「死亡保険金の3%~100%」から、「死亡保険金の4%~100%」に変更します。

  • (※)国内旅行傷害保険の対象は、個人会員(ゴールド会員・ヴァン会員・ニューズ会員)および法人・コーポレート会員(ゴールド会員)・家族会員の方となります。

救援者費用の補償
対象:「海外旅行傷害保険」

救援者費用の対象となる費用の一部について、下表の通り変更します。

手術の補償
対象:「国内旅行傷害保険プランB」

  • お支払い対象の手術を公的医療保険制度の給付対象である手術全般とします。(※2)
  • 入院を伴わない手術も補償対象とします。
  • お支払いする保険金について、下表の通り変更します。
  1. 変更後の補償内容、保険金額は変更日以降に日本国内のご自宅を出発された旅行より適用します。
  2. 公的医療保険制度の給付対象であっても、支払対象外となる一部の軽微な手術もございます。

ご不明な点等がございましたら、下記お問合せ先へご連絡ください。

DCコールセンター

東京

受付時間
9:00~17:00
(無休・年末年始は休み)

大阪

受付時間
9:00~17:00
(無休・年末年始は休み)
  • 音声ガイダンスでご案内後、オペレータにつながります。

閉じる