Q

出会い系サイトを使用したら、高額な利用料を請求されました。

対象ブランド
MUFGカードDCカードNICOSカードMUFGカード・アメリカン・エキスプレス®・カードJAカード

A

「会ってくれるならお小遣いをあげる」など、裕福な男女が交際相手を探していると装って勧誘し、後から多額の利用料を請求する悪質な出会い系サイトが横行しています。

このようなサイトは、初めは無料とうたっていますが、登録時にカード番号の入力を要求します。入会すると「セレブな主婦」「医者」「弁護士」などの肩書きでメールが届き、メールをやり取りするうちに「ポイントがなくなりました。ポイントを購入してください。」といった通知が届きます(※メールの送受信にポイントが必要)。ポイントをカードで購入するも、すぐにポイントがなくなり、ポイントの購入を促します。一方、メールをやり取りする相手からは「ポイント代は私が持ってあげる。会った際にお金を渡します。」といったメールが届き、ついついポイントを購入してしまいがちです。しかしながら、結局その相手とは会えず、高額な請求が残るというトラブルが後を絶ちません。
当社では料金体系やサービス内容に関する責任は負いかねますので、出会い系サイトでのカード利用には、くれぐれもご注意くださいますようお願い申しあげます。

なお、この手の出会い系サイトの多くは、海外のカード会社と加盟店契約を結んだ決済代行会社経由で請求されます。その場合、海外のカード利用としての取扱いになるとともに、ご利用明細書には、実際のサイト名ではなく、決済代行会社の名称が記載されます。

この情報はお役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございました。

ブランドを選択する

カテゴリの選択

  • MUFGカードMUFGカード(UFJカード含む)

  • DCカードDCカード

  • NICOSカードNICOSカード

  • MUFGカード・アメリカン・エキスプレス®・カードMUFGカード・アメリカン・
    エキスプレス®・カード

  • JAカードJAカード(NICOSカード)

  • カードの新規お申込み

  • UFJ JCBカード

  • ローンカード

他のブランドへ切り替える方は以下のボタンを押してください。
選択したブランドの「よくあるご質問」トップページへ移動します。

最近見たご質問