初めてのクレジットカード
2020年9月25日

クレジットカードの即日発行とは?発行の流れやカード選びのポイント

クレジットカードを申し込んでから発行されるまでの日数は、カード会社やカードの種類によって異なるもの。一般的に、申し込んでから発行されるまで、1~3週間程度かかるといわれますが、中には「翌営業日に発行できるカード」や「即日発行できるカード」もあります。
ここでは、クレジットカードを申し込んでから発行されるまでの流れや、より早くカードを受け取るためのコツをご紹介します。ほかにも、発行のスピード以外で重視したい、カード選びのポイントについても紹介しましょう。

カードが発行されるまでの流れ

クレジットカードを申し込んでから受け取るまでの流れは、下記のとおりになります。

1. カードの申し込み

最初にクレジットカードの申し込みを行います。最近では、ほとんどのカードがWEBで申し込みが可能です。

2. カード会社による審査

カード会社が、申込者の勤務先などの属性情報のほか、年収、過去のクレジットカード・キャッシングのご利用状況、借り入れ状況などの信用情報をもとに、審査を行います。

3. カード発行

審査を通過した場合、申し込んだカードが発行されます。

4. カードの受け取り

審査を通過すると、指定した住所にクレジットカードが発送され、カードを受け取ることができます。店頭での受け取りに対応するカード会社である場合、指定された店舗の窓口でカードを受け取ることも可能です。
即日発行カードの場合、一般的に申し込んだ後、いつ発行されるでしょうか。例えば「最短即日発行」のカードであれば、最短で当日中に発行されることになります。また、「最短翌営業日発行」の場合は、土日祝日を除いた、翌営業日中に発行されます。

クレジットカードをインターネットで申し込む方法や、発行するまでの流れについて、詳しくはこちら。
クレジットカードの作り方――ネットで簡単申し込み~発行までの流れ

即日発行できるクレジットカードの注意点

クレジットカードは前述のとおり、申し込んでから審査が行われ、無事通過となったら発行され、手元に届きます。郵送の場合、カードが即日発行されたとしても、受け取るまでに1週間程度かかると覚えておきましょう。
また、営業時間が終了する間際であったり、営業時間外だったり、申し込みの時間によっては即日発行とはならない場合があるので注意が必要です。

申し込み方法で一番早いのはインターネットでの手続き

カード会社によりますが、カードの申し込み方法は、「インターネット上で手続きを行う」「店舗に行って手続きをする」「申込書を郵送する」の3つの方法があります。
3つの方法のうち、店舗で申し込みの手続きをする場合は移動時間がかかりますし、申込書を郵送する場合は、カード会社に申込書が届くまでの時間がかかってしまうでしょう。店舗が自宅に近い場合などを除いて、申し込みはインターネットで手続きするのが、最もスピーディーといえます。

即日発行できるクレジットカードをより早く受け取るためのポイント

クレジットカードは、発行されてから手元に届くまで時間がかかります。続いては、即日発行できるクレジットカードをより早く受け取って、利用できるようにするためのポイントをご紹介します。

店舗受け取りの場合は持ち物など確認しておく

カード会社によっては、インターネットから申し込みを済ませて、審査通過の連絡があったら店舗へ行き、クレジットカードを受け取ることが可能です。
一般的に、カードを店舗で受け取る際には、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要となります。カード会社の公式サイトで、カード受け取り時に必要な物を事前に調べておけば、申し込んだ当日に受け取って利用を開始することもできるでしょう。

営業時間終了間際には申し込まない

インターネットで申し込むときも、カード会社の営業時間が終了する間際ではなく、時間に余裕をもって申し込みを済ませることをおすすめします。
営業終了間際だと受付時間に間に合わず、申し込みが翌営業日扱いになってしまう場合があります。

発行スピードだけでなくスペックも重視して選ぶならVIASOカードがおすすめ!

できるだけ早くクレジットカードを作りたい場合は、即日発行や翌営業日発行など、発行スピードに着目して選ぶ人もいるでしょう。しかし、クレジットカードを作るときは、年会費がお得であるかどうか、ポイントプログラムや付帯サービスが充実しているかどうかなども重視して、慎重に選ぶことが大切です。

三菱UFJニコスが発行する「VIASO(ビアソ)カード」は、最短翌営業日の発行が可能で、ポイントプログラムや付帯サービスが充実したクレジットカードです。インターネットでのお申し込みなら、約10分で手続きが完了します。
年会費永年無料の、VIASOカードの特典や魅力について見ていきましょう。

ポイント還元率最大10%で自動キャッシュバック

VIASOカードは、充実したポイントプログラムが魅力です。月々支払う携帯電話料金やインターネット料金をVIASOカードで支払うと、たまるポイントは通常の2倍となります。
楽天市場やYahoo!ショッピングなどでネットショッピングをする際に、専用の「VIASO eショップ」を経由して買い物をすると、通常のポイントに加えて最大10%のボーナスポイントが加算されます。ネットショッピングを普段よく利用しており、効率良くポイントをためたい人におすすめです。

また、VIASOカードは、1ポイント1円で銀行口座に直接キャッシュバックされるオートキャッシュバック機能を採用しています(※)。
「ポイントをためたものの、商品に交換する手続きが面倒で、結局使わないで終わってしまった」という人もいるでしょう。その点、VIASOカードであれば、手続き不要でキャッシュバックされるので便利です。たまったポイントを使い損ねる心配もありません。

※蓄積ポイントが1,000ポイント以上の場合に限ります。

海外旅行傷害保険が充実している

VIASOカードには海外旅行傷害保険が用意されています。海外旅行中のケガや病気の治療費から、カメラなどの携行品の破損・盗難、ホテルの設備を壊してしまったときなどの賠償責任まで幅広く補償してくれます。
保険金額は死亡・後遺障害で最高2,000万円、携行品の損害で1旅行あたり20万円まで、ケガや病気の治療費は100万円まで対応しています。
ただし、保険適用の対象となるのは、日本出国前にVIASOカードで、ツアー料金などの海外旅行代金を支払った場合のみとなることを覚えておきましょう。

即日発行できるクレジットカードは、自分にあったものを慎重に選ぼう

クレジットカードは即日発行の場合、申し込んでから発行されるまで、時間がかからないのが魅力です。急ぎでクレジットカードを作りたいときに便利といえますが、作るときは発行のスピードだけでなく、付帯サービスが充実しているかなども基準にして選ぶといいでしょう。
そのためにも、カード会社の公式サイトなどでよく調べ、どのようなクレジットカードであるのかチェックしておくのがおすすめです。

三菱UFJニコスが発行するVIASOカードについて、詳しくはこちら。
VIASOカード

※記事内でご紹介しましたクレジットカードの情報は2020年8月現在のものとなります。

おすすめのクレジットカード

カード名 VIASOカード イニシャル MUFGカード ゴールド
Webで簡単お申し込み! 初めて持つならこの1枚 お得な年会費のゴールドカード
年会費 初年度 無料 無料 無料
次年度以降 無料

1,375円(税込)

学生は在学中無料

2,095円(税込)

特長
  • ポイントは自動で現金還元!
  • ポイント還元率は最大10%
  • スタイリッシュなデザイン
  • 入会後3ヶ月間はポイント3倍
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 「MUFGカード ゴールド」へ自動切換え
  • 充実のポイントプログラム
  • 海外旅行で7の空港ラウンジ利用可
  • 海外旅行保険(最大2,000万円)
最短発行期間 最短翌営業日 最短翌営業日 最短翌営業日

そのほかのクレジットカードを探す