初めてのクレジットカード
2022年7月27日 
(更新:2022年9月26日)

ポイ活とは?ポイント活動初心者にも安全で効率的なやり方を解説

ポイ活とは?初心者でもできる、安全で効率的なやり方

あまり意識していなくても、ポイントがたまっていたということはないでしょうか?ポイ活を効率的に行えば、節約につながったり、特典がもらえたりします。ポイントはためるだけでなく、上手に活用したいものです。
ここでは、効率的にポイ活ができるよう、上手にポイントをためる方法やたまったポイントの使い方のほか、ポイ活の注意点を解説します。

ポイ活とはポイントをためて活用すること

ポイ活とは、ポイントをためたり、たまったポイントを活用したりすることです。身近なものでは、通販サイトやショップで商品を購入したときにたまるポイントのほか、クレジットカードや電子マネーを利用してたまるポイントなどが挙げられます。
たまったポイントは特定のアイテムやほかのポイントに交換したり、支払いに使ったりすることが可能です。

なお、ポイントには、それぞれのサービスやショップ独自のポイントと、提携先のサービスならどこでも使える共通のポイントがあります。共通ポイントの代表的なものには、PontaポイントやTポイントなどが挙げられます。

ポイントをためる方法

ポイントをためるには方法がいくつかあります。それぞれの特徴を知っておくことで、自分のライフスタイルに合うポイントのため方を選ぶことができるでしょう。ポイントをためる主な方法は以下のとおりです。

実店舗やネットショップでためる

ポイントをためる基本的な方法として、よく利用する実店舗やネットショップでポイントをためることが挙げられます。例えば、スーパーやドラッグストアなどでは独自のポイントがあるため、同じ店舗を利用することで効率的にポイントをためることができるでしょう。

クレジットカードでためる

クレジットカードは、ご利用金額に応じてポイントがたまります。クレジットカードごとにポイントプログラムは異なりますが、原則として、カード会社と提携している店舗であればポイント還元率が高くなるという特徴があります。例えば、特定のコンビニで利用すると追加ポイントがもらえたり、カード会社のポイントサイトを経由して、ネットショッピングすることでボーナスポイントがもらえたりするのです。
クレジットカードは、携帯電話料金や電気ガスなどの公共料金の支払いをはじめ、多くの場所で利用可能です。そのため、支払いをクレジットカードにまとめることでポイントをためやすいというメリットもあります。

また、クレジットカードの中には電気料金などの支払いで、ポイント還元率がアップするものもあります。例えば、三菱UFJカード会員なら、KDDIグループのauエネルギー&ライフ株式会社が提供する電気サービス「グローバルポイントでんき」に加入してカード払いを指定すると、0.5%の基本ポイントに加えて、2.5%のスペシャルポイントが毎月もらえます。このようにポイント還元率が上がるクレジットカードの付帯サービスをチェックしておくことも大切です。
※1ポイント5円相当の商品に交換の場合

電子マネーでためる

電子マネーでもポイントをためることができます。例えば、交通系の電子マネーであれば、通勤や通学、旅行などの交通費がポイントに還元されるので、移動が多い人にとってはためやすいという特徴があります。たまったポイントは提携先のショップや新幹線のチケットの支払いなどに使うことが可能です。

また、近年では電子マネーも多くのショップで利用できるようになっています。ただし、電子マネーは種類も多く、利用できる電子マネーがショップごとに限定される場合があるので注意が必要です。よく利用するショップなどで使える電子マネーなのかもチェックしておきましょう。

ポイントサイトでためる

ポイントサイトとは、ポイントを効率的にためることができるWEBサイトのことです。ポイントサイトに登録して、アンケートの回答やレシートの投稿など、指定の条件をクリアすることでポイントがためられます。また、ポイントサイトの中には、カード会社が提供するものもあります。カード会社が提供するポイントサイトを経由してからAmazonや楽天市場などのネットショップにアクセスして購入すると、ポイント還元率が通常よりも上がるので、お得にためられるでしょう。
ポイントサイトを利用するときには、ポイントをためられる条件のほか、たまったポイントの交換先や還元率などをチェックして、自分に合っているかを判断することが大切です。

たまったポイントの使い方

たまったポイントの使い方は、ポイントプログラムによって異なりますが、多くの場合、以下のような使い方ができます。ここでは、主なポイントの使い方を詳しく見ていきましょう。

支払いに使う

ポイントの中には、お金の代わりに支払いに使えるものがあります。1ポイント1円分として使えるなど、交換レートはポイントプログラムごとに違うため、ポイントが使える条件も確認しておきましょう。クレジットカードの中には、たまったポイントをご利用金額から自動で差し引いてくれるものもあります。

また、三菱UFJニコスの三菱UFJカードでたまるグローバルポイントなら、事前に応募しておけば、1ポイント4円としてキャッシュバックされ、引き落としの際にクレジットカードのご利用金額から差し引くことも可能です。詳しくは三菱UFJニコスのWEBサイト「キャッシュバック」をご確認ください。

家電などのアイテムと交換する

たまったポイントは、家電や食品、ギフト券など指定のアイテムに交換することができます。交換できるアイテムは、ポイントプログラムによってさまざまです。例えば、三菱UFJニコスのクレジットカードなら、ポイント数に応じて交換できるアイテムが決まっており、空気清浄機やコードレスクリーナー、フライパン、食品ギフトカード、飲料など豊富なラインナップから選べます(2022年7月時点)。

ほかのポイントに交換する

たまったポイントをほかのポイントに交換することもできます。例えば、三菱UFJニコスの三菱UFJカードではグローバルポイントがたまります。グローバルポイントは、PontaポイントやTポイント、JALマイレージバンクのマイルなどに交換することが可能です(2022年7月時点)。詳しくは三菱UFJニコスのWEBサイト「ポイント移行」をご確認ください。
なお、ポイント交換では交換レートがそれぞれ決まっています。

効率的にポイ活を行うコツ

効率的にポイ活を行うには、いくつかコツがあります。ここでは、ポイントを上手にためて、しっかり使うために必要なコツを見ていきましょう。

<ポイ活を効率的に行うコツ>

  1. 1 利用するポイントを絞る
  2. 2 支払いやサービスの利用でポイントをためる
  3. 3 ポイントサイトを利用する
  4. 4 有効期限内にたまったポイントを活用する

1 利用するポイントを絞る

効率的にポイントをためるには、利用するポイントを絞ることが大切です。あれもこれもとポイントの種類を増やしても、どのポイントもあまりたまらず、ポイントの恩恵をなかなか受けられないということにもなりかねません。ポイントの還元率が高いものや使い方が選べるもののほか、自分がよく利用する場所でためられるものなど、さまざまな面を吟味して、ためるポイントを絞るといいでしょう。

2 支払いやサービスの利用でポイントをためる

ためるポイントを絞ったら、支払いやサービスの利用でポイントをためましょう。例えば、携帯電話料金や公共料金などの固定費をクレジットカード払いにすれば、毎月コツコツとポイントをためられます。また、ポイント還元率がアップする期間やキャンペーンなどの情報をこまめにチェックし、ポイントがたまりやすいタイミングを利用することも大切です。

3 ポイントサイトを利用する

ネットショッピングをする際に、カード会社のポイントサイトを経由すれば、ポイントを効率的にためることができます。
例えば、三菱UFJカードの場合、「POINT名人.com」を経由してお買い物をすると、プラス1~24倍のボーナスポイントももらえるのでお得です。

ポイントサイト経由でボーナスポイントがもらえる

4 有効期限内にたまったポイントを活用する

ポイントには一般的に有効期限があります。たまったポイントを放置していると有効期限切れとなり、せっかくのポイントが使えなくなってしまうことがあります。有効期限を確認し、アイテムやほかのポイントと交換したり、支払いに使ったりして、しっかりポイントを活用するようにしましょう。

ポイ活におすすめのクレジットカード

使い勝手の良さや効率的な面でポイ活におすすめなのが、クレジットカードです。クレジットカードは日々の支払いに利用するだけでポイントがためられます。また、事前にチャージする必要もなく、コンビニやスーパーはもちろん、公共料金の支払いや納税など多くの場所で利用可能です。さらに、入会特典としてポイントがもらえたり、ポイントサイトを経由するだけで獲得ポイントが数倍にアップしたりするサービスもあります。
ここでは、年会費が実質無料で、ポイントがたまりやすい「三菱UFJカード」をご紹介します。

三菱UFJカード

日常にうれしいを、将来まで安心を。

年会費

1,375円(税込)

初年度年会費無料
翌年度以降は、前年度の年間ショッピングご利用が1回以上で年会費無料
学生は在学中無料

ポイント優遇
  • セブン-イレブン、ローソンで利用金額の5.5%還元!
  • 入会後3ヶ月は最大1.6%相当を還元!
サービス
  • タッチ決済対応
    (Mastercard®/Visa/JCB)
  • 不正利用防止のため24時間365日モニタリング
ポイント還元率

0.5%

1ポイント5円相当の商品に交換の場合

三菱UFJカードは、18歳以上の学生(高校生不可)から持つことができるクレジットカードです。三菱UFJカードは、初年度の年会費が無料で、年に1回でも利用すれば、翌年の年会費も無料になるので、実質無料で使うことができます。タッチ決済(Visa、Mastercard®、JCB)にも対応しているので、お支払いもスピーディーです。
また、セブン-イレブンとローソンで三菱UFJカードを利用すると、基本ポイント0.5%に加え、スペシャルポイントとしてご利用金額の5%相当が還元されます。ほかにも、ネットショッピングのポータルサイト「POINT名人.com」を経由してお買い物をすると、カードの基本ポイントに加えてボーナスポイントももらえるので、日常使いでポイントがためやすいでしょう。

MUFGカードアプリ」を活用すれば、WEB明細をスマートフォンでいつでもチェックでき、家計簿をつける手間を省けます。さらに、ご入会から3カ月間はご利用金額の最大1.6%相当のポイントが還元されるほか、ご入会日から2カ月後までに条件を達成すると、最大10,000円相当(グローバルポイント2,000ポイント分)がもらえます。詳細は三菱UFJカードのWEBサイトでご確認ください。
※1ポイント5円相当の商品に交換の場合

特定のコンビニでのご利用で5.5%相当のポイント還元!

<三菱UFJカードの特長>

  • 年会費が実質無料で利用できる
  • セブン-イレブンとローソンなら5.5%相当のポイントが還元される
  • POINT名人.comを利用すると、ボーナスポイントもたまる
  • MUFGカードアプリのWEB明細を家計簿代わりに使える

ポイ活の注意点

ポイ活を行うには、いくつか注意すべき点があります。最後にポイ活の注意点を2つご紹介します。

<ポイ活の注意点>

  • 1年間で得たポイントが50万円相当以上になる場合は確定申告が必要
  • ポイント欲しさの無駄遣いを防ぐ

企業が発行するポイントを取得し利用しても一般的には確定申告の必要はありません。しかし、一時所得となるポイントが、1年間で50万円相当以上になる場合は確定申告が必要です。
ポイントの中でも、店舗独自のポイントは一時所得にはなりませんが、抽選キャンペーンなどで当選してポイントをもらった場合、店舗独自のポイントであっても一時所得となります。また、さまざまな場所で使える共通ポイントも一時所得です。
詳しくは国税庁のWEBサイト「No.1907 個人が企業発行ポイントを取得又は使用した場合の取扱い」をご確認ください。

ほかにも、ポイ活の注意点として、ポイント欲しさに無駄遣いをしてしまうことが挙げられます。ポイ活にのめり込みすぎて無駄遣いをしないように注意しましょう。

ポイントを上手にためて、賢く使い、ポイ活を楽しもう

ポイントをためて使うことで、節約できたり、特典をもらえたりと、お得なことがたくさんあります。中でも、クレジットカードならチャージの手間もなく、日々の支払いでポイントを賢くためることができるでしょう。ポイ活の注意点に気を付けながら、自分のライフスタイルに合った方法でポイ活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめのクレジットカード

カード名 日常にうれしいを、
将来まで安心を。
オンも、オフも、
いつでも変わらない輝きを。
日常から特別な時まで、
最高クラスのおもてなしを。
三菱UFJカード 三菱UFJカード
ゴールドプレステージ
三菱UFJカード
プラチナ・アメリカン・
エキスプレス®・カード
年会費 初年度 無料 無料

(オンライン入会限定)

22,000円(税込)
次年度以降

年1回の利用で翌年も無料

11,000円(税込)

22,000円(税込)

特長
  • セブン-イレブン、ローソンで利用金額の5.5%還元!
  • 入会後3ヶ月は最大1.6%相当を還元!(※)
  • 年間ショッピング利用額100万円以上で11,000円相当のポイント還元(2022年7月1日以降の入会者限定)(※)
  • 専任スタッフが24時間対応
  • 厳選されたレストランのコースメニューが1名様分無料に!
  • 国内70以上のホテルで1滞在あたり平均550米ドル相当のご優待
最短発行期間 最短翌営業日 最短翌営業日 最短3営業日

※1ポイント5円相当の商品に交換の場合

そのほかのクレジットカードを探す

カード種類・国際ブランドを選択のうえ、
お申し込みフォームへ進んでください。

よくある質問
ポイ活とは何ですか?
ポイ活とは、ポイントをためたり、たまったポイントを活用したりすることです。通販サイトやショップで商品を購入したときにたまるポイントのほか、クレジットカードや電子マネーを利用してたまるポイントなどがあります。たまったポイントは特定のアイテムやほかのポイントに交換できたり、支払いに使えたりします。

詳しくは「ポイ活とはポイントをためて活用すること」をご確認ください。
ポイ活を効率的に行うには?
ポイ活を効率的に行うには、まず利用するポイントを絞ることが大切です。また、支払いやサービスの利用でポイントをためたり、ポイントサイトを利用したりすることで、効率的にポイントをためることができます。たまったポイントは、特典や支払いなどに活用するようにしましょう。

詳しくは「効率的にポイ活を行うコツ」をご確認ください。
ポイ活の注意点は?
キャンペーンなどで当選して獲得したポイントは、一時所得となる場合があります。一時所得が1年間で50万円相当以上になると、確定申告をする必要があるので注意しましょう。また、ポイント欲しさの無駄遣いにも注意が必要です。

詳しくは「ポイ活の注意点」をご確認ください。
三菱UFJカード 新規ご入会特典 最大10,000円相当(グローバルポイント2,000ポイント)プレゼント!