クレジットカードのお得な話
2020年7月27日

クレジットカードの賢い使い分け方とは?複数枚を持つメリットを紹介

クレジットカードには、それぞれ特有のポイントプログラムや優待サービスが用意されています。用途に応じて上手に使い分けをすることで、所有するクレジットカードの分だけ特典を受けることが可能です。
クレジットカードを複数枚持つ人は多くいますが、上手に使い分けている人はどれくらいいるのでしょうか。
ここでは、複数枚のクレジットカードを用途に応じて上手に使い分ける方法や注意点をご紹介します。また、さまざまなシーンに合わせた、おすすめのクレジットカードもご紹介しますので、カードを選ぶ際に役立ててください。

クレジットカードを複数枚持ちするメリット

2016年に、一般社団法人日本クレジット協会が行った調査によると、日本国内でのクレジットカードの発行枚数は2億6,600万枚とのことでした。この結果から、成人1人につき平均で2~3枚のクレジットカードを持っていることになります。
多くの人が複数枚所有しているクレジットカード。賢く使い分ければ、複数枚所有するメリットは大きくなるでしょう。まずは、クレジットカードを使い分けるとどのようなメリットがあるのかをご紹介します。

各クレジットカードの特典やメリットを享受できる

クレジットカードを使い分けることで、所有するクレジットカードの分だけ、お得な特典を享受することができます。
カードによって、特定の店舗でポイントがたまりやすかったり、会員専用の優遇メニューが用意されていたりと、それぞれのクレジットカード特有の特典があるものです。また、特定の店舗で利用した際に受けられる、お得な特典もあります。
お店によってクレジットカードを上手に使い分けることで、複数枚持つことのメリットを大きくできるでしょう。

用途で使い分けて使いすぎを防止できる

クレジットカードカードを用途に応じて使い分けることで、使いすぎを防止できる点もメリットといえるでしょう。
趣味やレジャーなど、娯楽にかかる費用と、通信費や光熱費など毎月かかる費用を別々のカードで支払えば、娯楽費専用のカードの利用明細を見ることで「今月は外出や外食が多かった」など、使いすぎを把握することができます。
今は、スマートフォンのアプリでご利用明細を確認できるカードも多く、空いた時間で支出額をチェックできるので便利です。

<ビジネスとプライベートの使い分けで経費処理が楽になる>

フリーランスや個人事業主の方であれば、ビジネスとプライベートでクレジットカードを使い分けるのが、便利です。
ビジネスでもプライベートでも同じクレジットカードを利用すると、それぞれの利用分が、ご利用代金明細書に混在した状態となります。すると、経理作業をする際に、ご利用代金明細書を見ながら経費だけを計上するようにしなければいけません。
その点、ビジネス用とプライベート用で使い分ければ、ビジネス用のクレジットカードのご利用代金明細書を見ることで経費がわかり、経理作業がぐんと楽になるでしょう。

クレジットカードの複数枚持ちは年会費に注意!

複数のクレジットカードを持つ場合にチェックしたいのが、各カードの年会費です。年会費がかかるクレジットカードの場合、複数枚持つとなると低額であっても、負担が大きくなる場合があります。
クレジットカードを複数枚持ちする場合、年会費が永年無料なのか、初年度のみ無料なのかなど、年会費を確認することが大切です。年会費が発生する場合は、年会費を支払ってもメリットがあるクレジットカードであるのか、検討するべきでしょう。

また、クレジットカードを使い分けることで、1枚あたりのご利用金額が小さくなる場合、「そのカードを年間いくらくらい利用するか」「どのくらいポイントがたまるのか」などをシミュレーションすることが大切です。1年間の利用でたまると予測されるポイント数と年会費を見比べ、損することにならないか、申し込む前に確認しておくといいでしょう。

年会費無料の「VIASOカード」について、詳しくはこちら。
VIASOカード

複数枚持ちのメリットを活かす、クレジットカードの使い分け方

続いては、複数のクレジットカードを用途に合わせて使い分ける方法や、メリットを享受するための上手な使い分け方をご紹介します。また、複数枚持ちをするのに適した、おすすめのクレジットカードもご紹介しましょう。

ポイント還元率が高いクレジットカードは普段使いのメインカードに

クレジットカードを使い分ける方法として、ポイント還元率が高いクレジットカードをメインカードに設定し、普段使いに利用するのが有効です。
毎日のように使うスーパーやコンビニでは、メインカードで支払う習慣をつけましょう。また、銀行口座から引き落とされる電気やガスなどの公共料金をメインカードで支払えば、ポイントがたまりやすくなります。

ほかにも、税金や家賃のクレジットカード決済が可能である場合、メインカードで支払えば、効率的にポイントをためることができるでしょう。注意点として、税金や家賃のクレジットカード決済は手数料がかかったり、ポイントが加算されなかったりというケースもあります。
自治体のWEBサイトを確認したり、賃貸管理会社に問い合わせたりして、損なくポイントをためることができるのであれば、検討してもいいでしょう。

三菱UFJニコス「イニシャルカード」のポイントプログラムについて、詳しくはこちら。
イニシャルカード

ネットショッピングに強いクレジットカードならネット通販がお得

ネットショッピングでの特典が大きいクレジットカードは、通販サイトで利用するのが賢いといえるでしょう。クレジットカードによっては、カード会社のポータルサイトを経由して通販サイトを利用することで、獲得ポイントが数倍から数十倍にまでアップするという特典があります。

例えば、三菱UFJニコスが発行する「VIASOカード」は、「VIASO eショップ」というオンラインモールを経由してお買い物をすることで、通常ポイントに加えて、店舗ごとに設定されたボーナスポイントがたまります。VIASO eショップは、衣類や日用品、サプリ、コスメなど幅広いジャンルのネットショップに加え、楽天市場、Yahoo!ショッピングといった大手ショッピングモールなど、さまざまな加盟店で利用できる点も魅力でしょう。

「VIASO eショップ」が利用できるVIASOカードについて、詳しくはこちら。
VIASOカード

遊び心を演出するならキャラクターカードを

複数枚所有するクレジットカードのうち、1枚をキャラクターカードにして、遊び心を演出してみてはいかがでしょうか?
クレジットカードは万人受けする、シンプルなデザインが多いものですが、中にはさまざまなキャラクターをあしらったカードもあります。
世界的に知られたスタンダードなキャラクター、ゲームやアニメの登場人物、思わずほっこりしてしまうゆるキャラなど、キャラクターの種類はさまざまです。友達との旅行やショッピングのとき、お気に入りのキャラクターカードを財布に忍ばせておけば、会話が弾むことがあるかもしれません。いつものお買い物に、キャラクターカードで遊び心をプラスすれば、より楽しい時間となるでしょう。

コラボカードやキャラクターカードのラインナップが豊富!VIASOカードについて、詳しくはこちら。
VIASOカード

★あわせて読みたい
かわいいクレジットカードが欲しい!人気のキャラクターカードを紹介

マイルがたまるカードで航空券を手に入れる

国内外への航空便を利用するときは、マイルがたまるクレジットカードを使うのがおすすめです。マイルがたまりやすいクレジットカードとして、航空会社と提携したクレジットカードを選ぶと良いでしょう。
航空会社と提携したクレジットカードであれば、航空便への搭乗はもちろん、一般のショッピングでもマイルをためることができますし、ボーナスマイルが加算される優遇サービスもあります。
国内外の旅行でクレジットカードのメリットを存分に享受したい人や、旅行を思い切り楽しみたい人は、航空会社と提携したクレジットカードを1枚所有しておくといいでしょう。

アウトレットでのまとめ買いには提携カードがお得

郊外に大型の店舗を構えて、数多くの国内外ブランドショップを1カ所に集めたアウトレットモール。メンズ・レディース・キッズと品揃えが幅広く、しかもお得ということもあって、年に何度か家族でまとめ買いをする人も多いのではないでしょうか。

カード会社によっては、こうしたアウトレットモールと提携したクレジットカードを発行しています。特定のアウトレットモールで利用すると、通常ポイントに加えてボーナスポイントが加算されるなど、お得なポイントプログラムが用意されています。さらに、レストランやカフェなどの周辺施設で優待割引を受けられるなど、特典が豊富です。提携カードを賢く使えば、アウトレットモールにおける家族でのまとめ買いがよりお得に、楽しいものになるでしょう。

アウトレットモールでのお買い物がよりお得に楽しくなる!「三菱地所グループCARD プレミアム・アウトレット」について、詳しくはこちら。
三菱地所グループCARD プレミアム・アウトレット

長距離のドライブでガソリンをお得に

遠出のドライブをお得に楽しみたい人は、メインカードとは別に、ガソリン会社と提携したクレジットカードを利用してみてはいかがでしょうか。
車をよく使う人であれば、ガソリン代が気になるものです。特に、長距離の旅行では大きな出費となるでしょう。そんなときに使いこなしたいのが、ガソリン会社との提携カードです。ガソリン会社との提携カードを使って給油すると、通常のポイントにプラスで給油量に応じたポイントが還元されるなどの特典があります。
車を利用する機会が多い人は、「ガソリンスタンドでは提携カードを利用」と使い分けることで、効率的にポイントをためることができます。

シェルのSSでの給油でお得にポイントがたまる「シェルPontaクレジットカード」について、詳しくはこちら。
シェルPontaクレジットカード

海外旅行のお供に旅行保険が手厚いゴールドカード

海外旅行に出かける際には、旅行保険が手厚いゴールドカードがおすすめです。
海外では気候や食べ物の変化から、体調を崩してしまう場合があります。そんな海外旅行において、充実した旅行保険がセットされたゴールドカードを所有していれば安心でしょう。
一般的なゴールドカードであれば、海外旅行中の事故や病気、ケガのほか、現地で買ったおみやげ破損やカメラといった手荷物の盗難を、幅広く補償してくれます。
また、一般的にゴールドカードには国内旅行保険も付帯されていますので、「旅行は国内が多い」という人にもおすすめです。国内外問わず、旅行好きの人は、ゴールドカードを持つことで、クレジットカードのさらなる魅力に気付くことでしょう。

充実のトラベルサービス&サポート「MUFGカード ゴールド」について、詳しくはこちら。
MUFGカード ゴールド

人生の大切なシーンを鮮やかに演出するならゴールドカードやプラチナカードを

「大切な人と2人でディナーを楽しむ」「仲間や友人、後輩といっしょにグラスを傾ける」など、人生の親密なひと時を豪華に演出したいなら、「ステータスカード」を準備しておくといいでしょう。
ステータスカードとはゴールドカードやプラチナカードなど、一般カードよりステータスが高いカードのことを指します。
ゴールドやプラチナの券面デザインは、見るからにシックでゴージャス。支払時にかざすだけで大人の落ち着きや気品を感じさせてくれます。グルメやエンターテインメントに強く、さまざまな優待サービスを受けられるのもステータスカードならではです。

また、プラチナカードの代表的なサービスであるコンシェルジュサービスは、旅行やレジャーを24時間体制でサポートしてくれます。イベントチケットの手配や一流店の予約など、さまざまな場面に対応するホスピタリティは格別です。
このときばかりはカッコ良く決めたい――そんなときに頼りになるステータスカードを1枚潜ませておけば、人生をより豊かに、優雅なものにできるでしょう。

プラチナのサービスを一度体験してみませんか?「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード」について、詳しくはこちら。
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード

多彩なクレジットカードを、シーンに合わせて使い分けよう

数あるクレジットカードは、その特徴もさまざまです。ポイントのたまりやすいカードをメインカードとして、用途や場面に合わせて複数枚使い分ければ、所有するクレジットカードの分だけメリットを享受することができます。ただし、あまり枚数が増えすぎると管理が大変になり、維持費が大きくなってしまうことも。複数枚持ちする場合は年会費などを確認し、無理なく使いこなせるようにしましょう。
自身のライフスタイルに合うカードを何枚か厳選し、それぞれのメリットを享受しながら、充実したカードライフを送ってください。

★あわせて読みたい
【専門家が解説】クレジットカードの仕組みとメリット、お得な使い方

おすすめのクレジットカード

カード名 VIASOカード イニシャル MUFGカード ゴールド
Webで簡単お申し込み! 初めて持つならこの1枚 お得な年会費のゴールドカード
年会費 初年度 無料 無料 無料
次年度以降 無料

1,375円(税込)

学生は在学中無料

2,095円(税込)

特長
  • ポイントは自動で現金還元!
  • ポイント還元率は最大10%
  • スタイリッシュなデザイン
  • 入会後3ヶ月間はポイント3倍
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 「MUFGカード ゴールド」へ自動切換え
  • 充実のポイントプログラム
  • 海外旅行で7の空港ラウンジ利用可
  • 海外旅行保険(最大2,000万円)
最短発行期間 最短翌営業日 最短翌営業日 最短翌営業日

そのほかのクレジットカードを探す