クレジットカードの基礎知識
2020年12月1日 
(更新:2021年12月27日)

郵便局でクレジットカードが使える!キャッシュレスでもっと便利に

2020年2月から、郵便局にキャッシュレス決済が導入され、クレジットカードを使うことができるようになりました。
ここでは、郵便局のどのような商品やサービスがクレジットカード払いに対応しているのか、また郵便局でクレジットカードを使うメリットをご紹介します。ほかにも、郵便局で利用できるキャッシュレス決済についてもご紹介しましょう。

郵便局でクレジットカードが使えるようになった背景

以前は、郵便局の窓口で切手やはがきを購入するときや、荷物を送る料金を支払うときなどに現金しか使えなかったため、不便を感じる人も多かったでしょう。郵便局でのキャッシュレス決済は、利用者の利便性向上のために導入されたのです。現在では多くの郵便局で、クレジットカード決済をはじめとしたさまざまなキャッシュレス決済が利用できるようになっています。
なお、キャッシュレス決済に対応する郵便局は、日本郵政グループのWEBサイトで確認することができます。

郵便局・ATMをさがす - 日本郵政グループ
※利用条件欄で「キャッシュレス」にチェックを入れて検索。

郵便局で利用できるキャッシュレス決済

郵便局で利用できるキャッシュレス決済には、クレジットカード決済のほかにもさまざまなものがあります。デビットカードやプリペイドカードのほか、電子マネーやスマホ決済でも支払うことが可能です。
クレジットカード決済で利用可能な国際ブランドや電子マネーの種類、スマホ決済アプリの種類は下記のとおりです。

<利用できるクレジットカード、デビットカード、プリペイドカードの国際ブランド>

  • Visa
  • Mastercard®
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス®
  • ダイナースクラブ
  • 銀聯

<利用できる電子マネー>

  • iD
  • WAON
  • QUICPay
  • Suica
  • PASMO
  • Kitaca
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

<利用できるスマホ決済アプリ>

  • ゆうちょPay
  • Amazon Pay
  • au Pay
  • d払い
  • J-Coin Pay
  • LINE Pay
  • メルペイ
  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • Alipay(アリペイ)
  • WeChat Pay

※2020年10月現在

クレジットカードで支払うことができる郵便局の商品やサービス

郵便局では、さまざまな商品やサービスを扱っていますが、その全てにクレジットカードが使えるわけではありません。郵便局で、クレジットカード払いに対応する商品やサービスは下記のとおりです。

<カード払いが可能な商品・サービス>

  • 郵便料金、荷物の運賃(ゆうパック、ゆうメールなど)
  • 切手、はがき、レターパック(切手は1回の取引につき10万円が上限)
  • カタログ、店頭販売などの物販商品

印紙や宝くじのほか、代金引換郵便等の引換金や税付郵便物の関税などは、クレジットカード払い非対応となっていますのでご注意ください。

郵便局のネットショップでもカードOK

郵便局のネットショップ」においても、クレジットカードを使うことができます。
郵便局のネットショップは、日本郵便が運営する公式通販サイトであり、肉類や魚介類、季節の果物、お酒・調味料といった食料品やフラワーギフトのほか、フレーム切手といった郵便局ならではの商品が用意されています。

郵便局でクレジットカードを使うメリットは?

続いては、郵便局でクレジットカードを使うメリットをご紹介します。

ポイントがたまる

郵便局でクレジットカードを使えば、ご利用代金分のポイントをためることができます。例えば、荷物を発送するときや、郵便局のネットショップで品物を購入するときなど、クレジットカード決済を利用すれば効率良くポイントをためることができます。

現金払いより衛生的である

コロナ禍によって、多くの人がこれまで以上に衛生面に気を使うようになりました。衛生面においても、現金の受け渡しが不要なクレジットカード決済にはメリットがあるといえます。
現金、特に硬貨は決して衛生的なものではありません。クレジットカードであれば、現金にふれることなく会計を済ませることができます。

身近な郵便局がさらに便利に

クレジットカードが使えるようになったことで、郵便局の利便性は高まったといえるでしょう。
地域によっては未対応の郵便局もありますが、順次、対応局が増加する見込みです。ポイントがたまるなどのメリットもありますので、郵便局を利用する際にはクレジットカードを活用してみてはいかがでしょうか。

おすすめのクレジットカード

カード名 日常にうれしいを、
将来まで安心を。
オンも、オフも、
いつでも変わらない輝きを。
日常から特別な時まで、
最高クラスのおもてなしを。
三菱UFJカード 三菱UFJカード
ゴールドプレステージ
三菱UFJカード
プラチナ・アメリカン・
エキスプレス®・カード
年会費 初年度 無料 無料

(オンライン入会限定)

22,000円(税込)
次年度以降

年1回の利用で翌年も無料

11,000円(税込)

22,000円(税込)

特長
  • セブン-イレブン、ローソンで利用金額の5.5%還元!
  • 入会後3ヶ月は最大1.6%相当を還元!(※)
  • 年間ショッピング利用額100万円以上で11,000円相当のポイント還元(2022年7月1日以降の入会者限定)(※)
  • 専任スタッフが24時間対応
  • 厳選されたレストランのコースメニューが1名様分無料に!
  • 国内70以上のホテルで1滞在あたり平均550米ドル相当のご優待
最短発行期間 最短翌営業日 最短翌営業日 最短3営業日

※1ポイント5円相当の商品に交換の場合

そのほかのクレジットカードを探す

カード種類・国際ブランドを選択のうえ、
お申し込みフォームへ進んでください。

よくある質問
郵便局でもクレジットカードは使えますか?
現在では、利用者の利便性向上のため、多くの郵便局で切手やはがきを購入するときや、荷物を送る料金を支払うときなどにクレジットカードを使うことができます。また、クレジットカード以外のさまざまなキャッシュレス決済にも対応しています。

詳しくは「郵便局でクレジットカードが使えるようになった背景」をご確認ください。
郵便局では、クレジットカード以外にどのようなキャッシュレス決済が使えますか?
郵便局では、クレジットカード以外にデビットカードやプリペイドカードのほか、電子マネーやスマホ決済で支払うことが可能です。キャッシュレス決済に対応する郵便局は、日本郵政グループのWEBサイトで確認することができます。

詳しくは「郵便局で利用できるキャッシュレス決済」をご確認ください。
郵便局でクレジットカードを利用できる商品には、どのようなものがありますか?
郵便局で、クレジットカードが利用できる商品やサービスには、郵便料金、荷物の運賃(ゆうパック、ゆうメールなど)、切手、はがき、レターパック(切手は1回の取引につき10万円が上限)、カタログ、店頭販売などの物販商品があります。また、郵便局のネットショップでもクレジットカードの利用は可能です。
なお、印紙や宝くじのほか、代金引換郵便等の引換金や税付郵便物の関税などは、クレジットカード払い非対応となっていますのでご注意ください。

詳しくは「クレジットカードで支払うことができる郵便局の商品やサービス」をご確認ください。
三菱UFJカード 新規ご入会特典 最大10,000円相当(グローバルポイント2,000ポイント)プレゼント!