• 検索
  • MENU

ごあいさつ

「豊かさとその先へ」、
皆さまとともに

代表取締役社長 石塚 啓代表取締役社長 石塚 啓

平素は弊社に格別のご愛顧を賜り、心より御礼申しあげます。

弊社は2021年3月に新たな「システム統合計画」と「中期経営計画」、独自の「経営ビジョン」を策定し、未来への新たな一歩を踏み出しました。

その「経営ビジョン」においては、ミッション(存在意義)として「豊かさとその先へ」を、ビジョン(提供価値・ありたい姿)に「快適で心地よい日常を」「日常の中に感動を」を標榜し、その具体的な共有すべき価値観として、5つのスタイルを掲げております。そのひとつに、「未来を見据え現状を当たり前とせず、改善・変革に挑み続けます」があります。

ご承知の通り、新型コロナウイルス感染は、わが国の社会・経済に甚大な影響を及ぼし、個人消費の回復には相当の時間を要する様相です。こうしたなか、新たな地平を切り拓くために求められるのは、柔軟な発想への転換と、不断の挑戦・変革の意識です。

また、いつの時代でも、常に社会やお客さまとの「安全・安心」に基づく「信頼」を育み、今日より明日、そして未来へと、たゆまず「進化」を続けること。こうした強い意志のもと、弊社は、三菱UFJフィナンシャル・グループの中核会社として、キャッシュレス決済という社会基盤の一翼を担い、真心を込めたサービスをお届けすることで、お客さまの豊かさの実現、そしてその先を見据えてまいりたいと考えております。

さらに、三菱UFJフィナンシャル・グループとの連携を一層強化し、農林中央金庫・JAバンク、地方銀行ならびに事業法人等の皆さまとのパートナーシップを深めてまいります。新たな時代の新たな価値創造へ、常に邁進する弊社の次の一歩に、どうかご期待賜りますよう、お願い申しあげます。

2021年8月末
三菱UFJニコス株式会社
代表取締役社長
石塚 啓